ホワイトニング

歯にやさしいホワイトニング

昔は白くてきれいな歯だったのに最近黄ばんできた気がする・・・
もうすぐ結婚式だから出来るだけ歯を白くきれいにみせたい・・・
そんな方のために当院ではできるだけ歯にやさしいホワイトニングをおすすめしております。


どうして歯が汚れるの?

  • コーヒーや赤ワイン、カレーなどの色素の濃い飲食物による着色。
  • 加齢による歯の黄ばみ。
  • 歯の神経が死んでしまった場合。
  • テトラサイクリン系(抗生物質)による着色。

などが考えられます。
色が付いているだけと思っていても、虫歯になっていたり、かぶせものや詰め物が変色している場合も御座いますので、一度診察させていただき、着色の原因をご説明します。


ホワイトニングって何?

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに薬剤によって歯を白くする方法です。
もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、コーヒーなど飲食による着色などが目立つ方に使用します。

ホワイトニングに用いる過酸化水素という薬剤は着色物である有機成分にのみ作用させ白くさせるため歯質には作用せず安心です。

一般的にホワイトニングには、医院で行う、オフィスホワイトニングと、お家で行うホームホワイトニングがありますが、当医院では、両方の利点を取り入れたデュアルホワイトニングを行っております。


ホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科医院で行う歯のホワイトニングです。歯に直接薬剤を塗布し、光を当てて歯をホワイトニングしていく方法です。1回目の処置でホワイトニングの効果が出るので早く歯を白くしたい方にはおすすめの方法になります。


治療前の歯の色をチェックします。


歯のクリーニングをします。
歯垢や歯石を除去します。

薬液を歯に塗ります。

光を照射してしばらく待ちます。


治療後の歯の色をチェックします。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で、2-3時間薬剤を塗布したマウストレイを装着するだけで、表面を削ることなく、やさしく持続的に歯を白くすることが出来ます。
診断と準備は歯科医師がしますが、装着は自分で行うのが特徴です。また、歯にとても優しい成分を使用していることで、処置中の知覚過敏を起こしにくい方法です。


お口の型取りをして、マウスピースを作成します。


お家でマウスピースの中に薬液を入れます。

薬液をつけたマウスピースをお口の中に装着し、数時間待ちます。

2週間から4週間ほどで自然な白い歯になります。
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を組み合わせることで、白い歯をより長く持続させることが可能となります。
患者さん一人ひとりに一番合った方法をご説明させていただきますので、どうぞご気軽にお尋ねください。

ホワイトニングQ&A

費用はどのくらいかかるの?

オフィスホワイトニングで上の前歯6本15000円。上下で25000円となります。

白さはどのくらいつづくの?

ホワイトニングの方法にもよりますが、半年くらいは効果が持続します。 半年に一度程度ホワイトニングをメインテナンスとして頂くと美しさを持続することができます。 自宅でもメンテナンス用の歯磨剤を使うなどのケアが必要です。

薬剤は体に影響ありませんか?

漂白剤のベースとなっているのは、過酸化尿素もしくは過酸化水素という薬品がつかわれています。
体への害はありません。

治療に何回くらい通う必要がありますか?

オフィスホワイトニングは通常1回の通院で可能です。着色の強い方は2、3回の治療をおすすめしております。ホームホワイトニングの場合は通常2回の通院で終了です。

その他ご質問があればご気軽に担当医にご相談ください。

PAGE TOP